第二回『親の会社を継ぐ技術』セミナーレポート

2019年12月17日、拙著をベースとした第二回のセミナーを開催しました。

二回目ともなると、私も少しは余裕が出てきまして、比較的ご参加された方の様子を見ながら進めることができました。
まあ、それがいいのか悪いのかはわかりませんが、色々と個別のアドバイスなどを含め精一杯やり切らせていただきました。

本が出版されました!
関心を持っていただいた方は、画像をクリック。

——————————————

■後継者向けセミナー開催日程はこちら

 

 

■小冊子『なぜ親子経営では確執がおこるのか?~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]』無料ダウンロードはコチラ
■YouTubeチャンネルで動画配信も行っています!こちらをご覧ください。
■時々読書会をやっています。開催情報はこちらをクリック

 

前回も書きましたが、私がこのセミナーを開催するにあたって、自分に課したテーマは、
「お越しいただいた方が、どう自己変容していただくか?」
という事です。

ああなってほしいとか、こうなってほしいとかいう事を押し付けるわけではなく、結果はどういう形でもよいのです。
ただ、セミナーに参加するために会場のドアを開けたときと、終了時にその部屋を後にするときに、参加される方の中に何か変化があればOK。
そこが主催者としてのゴールでした。

今回は12月の半ばすぎという事で、忙しいタイミングでもあったのか参加者は少なめでした。
しかし、懇親会だけでも、と駆けつけてくださった方もおり、良い感じに盛り上がりました。

 

参加いただいた方のご感想としては、まずはこんなものを頂きました。

 

 

 

 

 

幸せを得るためには、様々な挑戦をして、スキルを磨くことを学びました。
親に怒鳴られ続けて縮こまっていた自分から抜け出すためにいろんな挑戦をして、好きなことを見つけたいと思いました。

兵庫県 F様

 

事業承継のセミナーで、「幸せ」ってなんじゃ!?と思う方もいらっしゃるかもしれません。
これは、私的には、事業承継って単なる職業選択とは思っていないから、そんなお話をさせていただいていました。
働くだけならどこでも見つけることは可能だと思います。
そんな選択肢の中のあえて親の会社を選んだ、というのはやっぱり職業を選ぶ以上の何かがあるんじゃないかと思っています。
それを仮に生き方の選択とすれば、そのゴールは恐らく幸せになる、という事ではないでしょうか。
そんなお話をさせていただいたので、このような感想になっているのだと思います。

ちなみに、F様はここにあるように非常に高圧的な先代がいるため、自分の良さが発揮できていない様子が見受けられました。
親が感情的なので、自分が感情を表現することを忘れてしまったという感じでしょうか。
まずはそういった自身の感情をしっかり感じ取り、表現することで考え方や物の見方が柔らかくなってくるかもしれません。

 

また、今回は前回に引き続き参加いただいた方もいらっしゃいました。

 

 

 

 

 

2回目の参加です。
実は2回目に参加した後、思っていた結果とまったくちがうけっかになっています。
(事業承継とは遠ざかっているような?)
ただ、自分は自分らしく、あくまで幸せを追求することが重要だと思うようになってきました。関係者が望むような事業承継ができるかどうかは地元に戻ってからですが、幸せになることが人生の重要課題なのだと思います。

石川県 M様

このかたは、親と一緒に働いていると自分の個性が発揮しにくいことに気づいておられました。
最終的な落としどころとして、どこに向かうのか。
そんな悩みを持っておられて、今回2回目の参加となりました。

今回も、参加された方と活発に意見交換をされて、自分の考えをまとめて行っているように見受けられました。

 

実は、このセミナーでは、参加者同士のコミュニケーションの時間をとるように気を付けています。
そうすることで、他人の言葉を聞いて自分のことを知る機会を得たり、
自分の考えをアウトプットすることで、改めてスッと理解できるようになったりすることがよくあります。

懇親会では、もう一人、前回ご参加いただいた方が駆け付け、一同こんなやり取りがありました。
「〇〇さん、あの時はずいぶん思いつめた顔してましたが、今日はなんだかすっきりしてますね!」
「はい。あのセミナー以来、状況はさほど変わってないんですが気持ちの持ち方が全然違います」
なんて笑うその方の話は、けっこう大変そうな状況なのですが、「あくまで環境は環境」である事をりかいし、その環境の中で自分はどうふるまうかに集中されていたように見受けました。

最後、世の後継者の復権を!なんていうことで、外へ向けての情報発信も大事だな、なんて話でこの日の全プログラムを終了しました。
14時過ぎにスタートして、セミナー終了が18時50分ごろ。
懇親会が約2時間。
なかなかの長丁場でしたが、皆さん楽しんでいただけていればうれしいのですが。

※今回写真は撮り忘れてしまいました・・・

本が出版されました!
関心を持っていただいた方は、画像をクリック。

——————————————

■後継者向けセミナー開催日程はこちら

 

 

■小冊子『なぜ親子経営では確執がおこるのか?~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]』無料ダウンロードはコチラ
■YouTubeチャンネルで動画配信も行っています!こちらをご覧ください。
■時々読書会をやっています。開催情報はこちらをクリック

 

関連記事

  1. メンバーがリーダーを追い越して走り出す組織を作る リーダーシップを楽々…

  2. 二世経営者の勉強会 ビックループ様(1回目)

  3. 第一回『親の会社を継ぐ技術』セミナーレポート

  4. メンバーがリーダーを追い越して走り出す組織を作る リーダーシップを楽々…

  5. 後継者向け バージョンアップワークショップセミナー 2016年12月開…

  6. 「田村さんの記事を読んでから考え方が変わりました」小冊子のご感想をいた…

  7. 【保険代理店向け】『あなたの会社が最速で変わる、 明日から始められる保…

  8. 第1回後継者バージョンアップワークショップセミナー参加者の声