社長! 会社を継がせたいならココまでやっておかなくちゃ!

社長! 会社を継がせたいならココまでやっておかなくちゃ! オンデマンド (ペーパーバック) – 2009/12/22

 

日本経営品質賞を二度にわたって受賞した株式会社武蔵野の名物社長、小山昇氏が事業承継について書いた本。
話題の中心は、自社株に関する問題で、これをミスると後継者にとっては非常に大きな脅威となる、というシーンを様々な形で紹介しています。
どうしても、「節税」が中心となる自社株の話ですが、ここまで後継者の経営権について踏み込んで書かれた本はあまりないのではないかと思います。
わかりやすい内容ですので、一読されることをお勧めします。

 

購入はこちらから

関連記事

  1. 先輩、これからボクたちは、どうやって儲けていけばいいんですか?

  2. 自分の時間を取り戻そう―――ゆとりも成功も手に入れられるたった1つの考…

  3. 二代目が潰す会社、伸ばす会社

  4. 脳は「ものの見方」で進化する

  5. 持続可能な資本主義

  6. 未処理の感情に気付けば、問題の8割は解決する

  7. タップ 

  8. 世界トップシェアを勝ち取った田舎の小さな工場の軌跡

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。