【7】事業承継 冒険化計画 ~後継者にとっての最大の敵は?~

事業承継を冒険になぞらえて考えてみよう。
それが、このコラムのテーマです。
その狙いの一つは、あなたに”部外者”の目を持っていただくこと。

後継者は、とても精神的にきつい状況を経験します。
その渦中にあっては、吐きそうなくらいのストレスをお持ちでしょう。
しかし、リスクもなく、外野として、お気楽に事業承継を眺めてみる。
それが、本コラムの目指すところです。

最大の敵

敵を避けることはできないのか?

前回は、次から次へと発生する問題への対処の過程で、
クルー一人一人の才能が花開く。
そんなお話でした。
(詳細は前回のコラムをご参照ください→【6】事業承継 冒険化計画 ~後継者の人としての成長

さて、いよいよお宝が近づいてきました。
期待は高まるものの、ここで驚愕の事実を知ることになります。
お宝のある島を取り囲むように、
人を寄せ付けない怪物がいます。

クルーとのミーティングが始まります。
何とか怪物を避けるルートはないものか。
怪物が寝てる間に通り過ぎる方法はないものか。
怪物を刺激せずに通過できないのか。
しかし、たいてい、それはかないません。

そんな時、リーダーであるあなたはある決断を行います。
「正面から立ち向かう」
どうやらそれが最も可能性の高い方法だということ。
可能性が高いといっても、成功確率は数パーセント。
わずかな可能性にかけて、敵を倒す覚悟を決めます。

当然クルーはどよめきます。
「いや、引き返したほうがいい」
「もうお宝なんてどうでもいい。命あっての人生」

しかし、リーダーは決断します。
「いや、進もう」
どよめいていたクルーも、
リーダーの神妙な顔に覚悟の強さを認めると、
クルー同士顔を見合わせ同意します。

正面突破の準備

想定外の怪物の存在。
できることなら、避けられればいいけど、それはできない。
今度は、どうやって倒すか?という検討に入ります。
今、自分たちには何があるだろうか?

そもそも、出発の前に装備の確認はしています。


だから完璧なはずなのですが、実際はそうとも言えません。
なぜなら、ここはその時の常識が通用しない世界。
しかも嵐で失ったものもあれば、想定外の戦闘に瀕している。
故郷からは遠く離れた海の上。
新たな何かを調達することはできません。
船上にあるもの、周囲で手に入れられるもので何とかしなくてはなりません。

クルーは一斉に、船の中を家探しします。
なにか武器として使えるものはないか・・・。
そんな折、怪物を観察していたあるクルーがあることを進言してきました。
それは・・・(次回へ続く)

想定を超えた困難

事業承継の後継者に立ちはだかる敵

事業承継のさなかにある後継者には、敵に見えるものがたくさんやってきます。
先代に、番頭、ベテラン職員に、経理担当者。
まあ、周囲はみんな敵、なんて思えることが多々あります。
しかし、どうやらそれは本当の敵ではないようです。

物語の中において、あるタイミングを機に、そういったクルーが団結するシーンがよくあります。
それは、リーダーであるあなたの覚悟が見えたとき。
だめかもしれない、成功の可能性が薄い、そんなチャレンジにおいて、
あなたの周囲の人は「どうせ無理だからやめておけ」なんて言うアドバイスをするかもしれません。
ぶつぶつ文句を言うかもしれません。
けど、あなたの本気の覚悟が見えたとき、意外と彼らは協力的になるものです。

実は、後継者にとっての最大の敵は、
責任をとる、
自分で決める、
といった覚悟から逃げる心なのかもしれません。

そういった「逃げの姿勢」というのは、自分ではなかなか気づけません。
しかし、会社のことを大きく変化させたり、
会社がとんでもないピンチの時に何かしらの決断をせざるをえなかったり、
大きなひらめきがあったりしたときに、
初めて気が付くものです。
だからこそ、想定外の敵なのです。

ピンチと覚悟がチームの一体化を高める

そんな大きな敵に接した時、途方に暮れてしまうかもしれません。
会社はこのままではいけない、と感じる。
具体的にこう変えよう、と考える。
やり始めると抵抗が起こりそうだ、と気が付く。
抵抗を避けられないかと、思案する。
避けられなさそうなので動けない、と頭を抱える。
このループを延々と繰り返すというのは、よくあるパターン。

このループを抜け出すのに必要なもの。
それは、意志の力です。
大変だとか、いやだなぁ、とか
否定的な思いを乗り越えて物事を動かす意志の力です。

その意志の力を作り出すものは、未来への希望。
べたな言い方をすれば、「夢」と言えるのかもしれません。
あなたがこうありたいと考える会社の姿。
あなたがこうありたいと思う人生。
進むための原動力は、そういった輝かしい未来。
ここで、もう一度、あなたが求めるお宝とはなにか?
を考えてみてはいかがでしょうか。

 

事業承継 冒険化計画 もくじ

←前の記事
次の記事→

関連記事

  1. 【8】事業承継 冒険化計画 ~夢はあるか?~

  2. 【6】事業承継 冒険化計画 ~後継者の人としての成長~

  3. 【0】事業承継 冒険化計画 ~いざない~

  4. 【9】事業承継 冒険化計画 ~後継者が作るべきもの~

  5. 【3】事業承継 冒険化計画 ~装備の確認~

  6. 【4】事業承継 冒険化計画 ~嵐との遭遇~

  7. 【1】事業承継 冒険化計画 ~冒険の準備~

  8. 事業承継 冒険化計画 もくじ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツールバーへスキップ