今日のコトバvol.163『キミが持っている中で、一番の才能で勝負する』親子経営のヒント

私、田村が日々の中で接する言葉からの気づきを動画でシェアします。
元ネタは、書籍であったり、映画であったり、自らの内省であったり。
短めの動画ですので、お気軽にご視聴ください。

後継者の方って、時に「一番苦手な分野」で勝負してることはないでしょうか?
そりゃあ仕方がないよ。親の家業がそういうジャンルなんだから。
そんな声も聞こえてきそうです。
けど、もう少し細分化してみると、その中でも自分の良い部分を活かせる活動の仕方、ないでしょうか?

今回ご紹介した本 『大富豪からの手紙』 ご購入の方はコチラ。 https://amzn.to/2FTKXkp

関連記事

  1. 今日のコトバvol.203『”組織ぐるみ”の不祥事の根底にあるもの』親…

  2. 今日のコトバvol.246『売れ筋商品ばかりをそろえるとリアル店舗は危…

  3. 今日のコトバvol.77『ディズニーランドが儲かるのは「感動」のおかげ…

  4. 今日のコトバvol.205『組織はフラットにならざるを得なくなる?』親…

  5. 今日のコトバvol.169『そもそも「事業」は無くなるものである』親子…

  6. 今日もコトバvol.73『問題を共有する読書ミーティング』親子経営のヒ…

  7. 今日のコトバvol.199『正しいことは企業にとっていいことなのか?』…

  8. 今日のコトバvol.53『利益は目的ではなく事業活動の結果』親子経営の…

ツールバーへスキップ