なにかと比較すると果てしない欠乏感に苦しみがち~跡継ぎ・後継者・二代目社長の自信が揺らぐ理由

先日、長年乗った車を乗り換えました。
色んな車を比較してみて、ある車にある機能が自分の選んだ車にない、と気づくとちょっと残念な気分になったりします。
別にそんな機能、めったに使うものではないのに、他の車にはあるのに自分の選んだ車にない。たったそれだけの理由で、「損をした」「間違った買い物をした」なんて思いがち。

私たちはなぜか、「自分以外の何か」と比較をして自分の状態を把握する癖があるようです。
Aさんができていることが自分にはできないから劣っているとか、
Bさんは当たり前にやっているのに、自分はやったことがないからダメなんだとか、
Cさんは楽しそうに仕事をやっているけど、自分はそう感じられないから良くないとか。

こうやって他人と比較をすると、ややこしいのが、「自分が勝っている部分」よりも「自分がまけている部分」のほうが印象に残りやすいという事がけっこうあります。毎日、「足りないもの」を数えながら仕事をしていることになりますから、当然自信を持つことは難しい。跡継ぎ・後継者・二代目社長が経営者としての自信を持てず悩むことはけっこうありますが、それは自分が劣っている事ばかりを責めているからではないでしょうか。

関心を持っていただいた方は、画像をクリック。

——————————————

後継者の社交場、後継者倶楽部はこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
後継者ONLINE倶楽部

 

私はいわゆるサーキットの狼世代とでも言いましょうか、けっこう車が好きだったりします。あまり改造とかには興味がありませんが、それなりに新しい車をいろいろ乗り換えたいな、という思いを持っている方です。
ただそれもある年齢を過ぎたあたりから、なんだかちょっとそういうことへの関心を失い始めた感覚があります。
もちろん、いい車に乗りたいという思いはないではないのですが、それを次々と所有することにあまり強い関心を抱かなくなったという感じになってきました。それは、欲しいと思った車に買い替えても、「買ってよかったな」という静かな感動はありますが、それ以上でも以下でもない、どことなく静かな感動でしかないからです。

これが、若いころはかった時には得意満面なんですが、半年もすると「もっといい車が欲しい」と思い、「いつかは〇〇に乗りたい」と思い始めたりします。これってたぶん、果てがない。自動車メーカーもそのことをよくわかっていて、超高級なグレードを用意していたりどこまででも追い求められる価格帯のものを用意しているのでしょう。

実は車というのは、その機能や乗り心地のみならず、いろんなものをその物質に私たちは意味付けしています。
ステイタスであったり、たくさん人をのせられるという許容度、様々な機能や、便利さ。
これを自分で使う分には、たとえば、「過去10年、5人以上人を載せたことがない」とか、「ほとんど使うことのない機能」だったり、そもそも「月に1度乗るかどうか」といった低頻度の道具にもかかわらず結構な値段を費やしていたりしますが、これは車の機能そのものというより、所有することそのもが重要なのではないかと思います。こうなると、使うか使わないかは関係なく、他人がもっていてもっていない機能がないことがとても大事になってきたりします。他人より劣ったものであってほしくないのです。

実は私たちは、自分に対する評価においても、似たような心理が働くことがあるようです。たとえば、先代ができることは自分もできなければ、と思ってしまったりします。また、知り合いの経営者ができることは自分もできるべきだと思います。いろんな人の、それぞれが持ってるすべての「機能」を自分は併せ持っていなければならないような気がしてしまうのです。これはいってみれば、「7人乗りの利便性と、フェラーリのスポーティーな運転感覚」を併せ持つ自動車が欲しくなってくるようなものではないでしょうか。車が好きな人にはこれほど滑稽なことはないでしょうし、下手をすればフェラーリというブランドを毀損する可能性も出てきそうな車です。私たち、跡継ぎ・後継者・二代目社長は、7人乗りフェラーリを目指していて、それがかなわず苦しんでいる。自信を無くしている。そんな不毛な状態なのかもしれません。

これは難しいことかもしれませんが、他人との比較をやめて、自分を磨くことに集中すると、私たちはもう少し気分的に楽になれるのかもしれません。
どうせなれない誰かと比較するのではなく、自分の進歩だけを見てみてはいかがでしょうか。

 

 ——————
最近、Clubhauseに時々出没します。(飽きたらやめるかも…)

タイミングよくこの―ページに出会った方には、このリンクからどうぞ。
上記の内容についてお話しするかもしれません。

2021年7月5日22時スタート(約一時間の予定)

https://www.clubhouse.com/event/m2K48219

田村薫kaoru tamura ID @kao345
Yuka Wakabayashi ID @shiawase_shacho

 

—————————————–
後継者としての生き方に迷ったら、同じ境遇の仲間と意見交換しませんか。
まずは自分にとっての安全な場所を確保しましょう。

もしかしたら、未来の仲間やメンターとであえるかも・・・?
個別のご相談なども受けております。
よかったら、後継者専用オンラインコミュニティにお越しくださいませ。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
後継者ONLINE倶楽部

 

本が出版されました!
関心を持っていただいた方は、画像をクリック。

——————————————

■後継者向けセミナー開催日程はこちら

 

関連記事

  1. 後継者・跡継ぎはバカになろう

  2. 二代目社長・後継者は「富の独占」から「富の共有」へ

  3. 後継者として苦しんだからこそ見えた生きる道

  4. 現状を変えたければまずは質問を変えよう!

  5. 外注化と内製の考え方~同族経営の二代目経営者が持ちたい自立の感覚

  6. 後継者が親の会社を辞めたくなった時考えたいこと

  7. 後継者がもつ不安を解消するために必要なこととは?

  8. 「ドリルを売るな、穴を売れ」を会社ぐるみで行えないか? 後継社長の事業…