今日のコトバvol.126『ミスを愛せ』親子経営のヒント

私、田村が日々の中で接する言葉からの気づきを動画でシェアします。
元ネタは、書籍であったり、映画であったり、自らの内省であったり。
短めの動画ですので、お気軽にご視聴ください。

ミスを犯さない社員。
社長にとっては使える社員と映るかもしれません。
しかし、それをよしとしない会社もあります。
そんな会社は、ミスを犯さないことはすなわち、チャレンジをしていないと考えます。
新しいことにチャレンジすれば、必ずミスは起こるからです。

確実から不確実へ。
そんなところへのシフトこそが、会社を前に進める原動力なのかもしれません。


今回ご紹介した本 『なぜ弱さを見せあえる組織が強いのか』 ご購入の方はコチラ。 http://amzn.to/2BjuzuO

関連記事

  1. 今日のコトバvol.87『創り上げられた仕組みというのはその会社の文化…

  2. 今日のコトバvol.42『積極性や応酬話法力は、(営業の)成功と真逆の…

  3. 今日のコトバvol.113『脳はゆっくりとした変化を好む』親子経営のヒ…

  4. 今日のコトバvol.137『革新的なアイデアは小さな質問の積み重ね』親…

  5. 今日のコトバvol.48『顧客に「あなた」を見つけさせる』親子経営のヒ…

  6. 今日のコトバvol.172『ミーティングもほとんどない』親子経営のヒン…

  7. 今日のコトバvol.148『機械化はむしろ社会正義』親子経営のヒント

  8. 今日のコトバvol.127『痛み+内省=進化』親子経営のヒント

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ツールバーへスキップ