今日のコトバvol.141『専門性があるせいでかえって視野が狭くなる』親子経営のヒント

私、田村が日々の中で接する言葉からの気づきを動画でシェアします。
元ネタは、書籍であったり、映画であったり、自らの内省であったり。
短めの動画ですので、お気軽にご視聴ください。

専門性自体は悪いことではないのですが、そこに対して盲目的に追求し始めると、
だんだんと視野が狭くなってきます。

軸がぶれないということは、周囲の変化に対して柔軟性を欠いているということ。
ある考え方の良し悪しというのは、常に裏表として存在しているのではないでしょうか。

 

今回ご紹介した本 『脳は「ものの見方」で進化する』 ご購入の方はコチラ。

関連記事

  1. 今日のコトバvol.184『重要事項のための時間を空けていない』親子経…

  2. 今日のコトバvol.5『帝王学とは?』親子経営のヒント

  3. 今日のコトバvol.257『コンテンツは未来への伝承』親子経営のヒント…

  4. 今日のコトバvol.185『ミッションの公式』親子経営のヒント

  5. 今日のコトバvol.2『夢や目標がわからないのは普通』

  6. 今日のコトバvol.65『CEOに求められるのは辞める決断』親子経営の…

  7. 今日のコトバvol.72『ディズニーランドではゴミ一つで100万ドルの…

  8. 今日のコトバvol.24『「やること」と「メリット」を直結させる』親子…

ツールバーへスキップ