何にフォーカスするかで幸福度は変わる【明日使える話のネタ】

今日のVLOGのテーマは、「何にフォーカスするかで幸福度は変わる」です。

思考には方向性のようなものがあります。
何かに気をとられていると、そのあと見たものには、先に気をとられていたものへの印象が重なることがあります。
よく使われるネタですが、
「黄色い像を想像しないでください」
と言われたとします。

目をつぶると、ありありと黄色い像が浮かんでしまうのではないでしょうか。
それはなぜかというと、思考が「黄色い像」の方向へ向けられているからです。

これと同じように、質問の仕方1つで幸せに関する尺度が変わることがあります。
そんなことを証明する実験をご紹介するとともに、私たちが幸せになるコツを考えてみました。

詳しくは動画で。


■小冊子『なぜ親子経営では確執がおこるのか?~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]』無料ダウンロードはコチラ
■YouTubeチャンネルで動画配信も行っています!こちらをご覧ください。

関連記事

  1. 【VLOG】なぜ親は子の意見を全否定するのか?

  2. 家業は三代で終わるというのは本当か?@後継者・跡継ぎ一問一答

  3. 【VLOG】文章や話が長くなりがちな人の特徴

  4. 人は結果が見えない事に夢中になる【明日使える話のネタ】

  5. 先代が会社の問題を共有してくれない@後継者・跡継ぎ一問一答

  6. 親子の事業承継で確執が起こるのは経営方針の違いではない〜裏の目的と表の…

  7. ポイ捨てを禁止する広告が逆効果になる時【明日使える話のネタ】

  8. マズローが見た成功者15の特徴【明日使える話のネタ】