今日のコトバvol.220『改善策を考えたらクビになる?』親子経営のヒント

私、田村が日々の中で接する言葉からの気づきを動画でシェアします。
元ネタは、書籍であったり、映画であったり、自らの内省であったり。
短めの動画ですので、お気軽にご視聴ください。

 

アメリカの話ですが、無職の人にインタビューをすると、かなりの人間がこう答えたそうです。
「仕事の改善策を提案したらクビになった」と。
さすがに日本ではそこまで露骨なことはないのでしょうが、考えることを拒否する組織自体はけっこうあると思います。

 


今回ご紹介した本 『こうすれば組織は変えられる!―「学習する組織」をつくる10ステップ・トレーニング』 ご購入の方はこちらから

https://amzn.to/2n4pzli

関連記事

  1. 今日のコトバvol.227『官僚的なシステムはことをややこしくする』親…

  2. 今日のコトバvol.193『怒りの感情の奥には何があるのか?』親子経営…

  3. 今日のコトバvol.202『足し算の文化が顧客の真意を見えなくする!?…

  4. 今日のコトバvol.268(最終回)『栄光の道』(ネタバレ注意)

  5. 今日のコトバvol.215『組織のスキルを変えるか?意識を変えるか?』…

  6. 今日のコトバvol.207『個人の目標設定は、本当に必要なのか?』親子…

  7. 今日のコトバvol.162『楽しい事を1%ずつ増やしていく』親子経営の…

  8. 今日のコトバvol.213『恐怖支配は会社を低能化させる』親子経営のヒ…