今日のコトバvol.212『学習は「不足」から始まる』親子経営のヒント

私、田村が日々の中で接する言葉からの気づきを動画でシェアします。
元ネタは、書籍であったり、映画であったり、自らの内省であったり。
短めの動画ですので、お気軽にご視聴ください。

 

学習というのはスタート地点があります。
そのスタート地点というのは、「不足」を感じることから始まります。
もちろん、知識の不足というのもその一つ。

しかし、その不足を感じるには、まずは問題意識というのが必要になってきます。
課題設定ですね。
それがなぜ問題なのか。
これを考えることから始めることで、学習の動機付けになります。
そんなお話をしております。

 


今回ご紹介した本 『こうすれば組織は変えられる!―「学習する組織」をつくる10ステップ・トレーニング』 ご購入の方はこちらから

https://amzn.to/2n4pzli

関連記事

  1. 今日のコトバvol.45『「同行する」という古い営業研修戦略は、測定可…

  2. 今日のコトバvol.184『重要事項のための時間を空けていない』親子経…

  3. 今日のコトバvol.245『補充型経済とリアル店舗~ある企業の戦略ミス…

  4. 今日のコトバvol.27『求められていない苦労はただの自己満足に過ぎな…

  5. 今日のコトバvol.191『周囲に影響されて自己嫌悪に陥った時は』親子…

  6. 今日のコトバvol.129『建設的な不安定化』親子経営のヒント

  7. 今日のコトバvol.53『利益は目的ではなく事業活動の結果』親子経営の…

  8. 今日のコトバvol.150『士農工商を復活させよ』親子経営のヒント

ツールバーへスキップ