継いだ理由が思い出せない人が気をつけたい注意点@後継者・跡継ぎ一問一答

今日の後継者・跡継ぎの悩み一問一答のテーマは、「継いだ理由が思い出せない人が気をつけたい注意点」です。

会社をなんとなく継いでしまった、というばあい、ある問題が潜んでいる可能性があります。
それは、問題を先延ばししている、ということです。
本人は気づきにくい子の現象、それを知る手掛かりとなるのが、親会社を継いだ明確な理由があるのかないのか、です。

 

今回はそんなお話を。

こんな悩みは、なかなか人に話すことはできません。
しかし、ここなら相談できるかもしれません。

後継者ONLINE倶楽部

一度ご検討ください。


■小冊子『なぜ親子経営では確執がおこるのか?~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]』無料ダウンロードはコチラ
■YouTubeチャンネルで動画配信も行っています!こちらをご覧ください。

関連記事

  1. 自分がやりたい事がわからない@後継者・跡継ぎ一問一答

  2. 自分の決定を覆すより、正当化する【明日使える話のネタ】

  3. 【VLOG】営業担当は実は暇を持て余している

  4. 【VLOG】マルチタスクとモノタスク、どちらが効率が良いか?

  5. ビジネスで、動画はくるのか?

  6. 【VLOG】給与制度で社員の満足度はあげられない

  7. 【VLOG】考えが煮詰まった時の4つの打開策

  8. 経営者のルックスと企業の業績の不思議な関係