面倒な事は外注化して大丈夫?@後継者・跡継ぎ一問一答

今日の後継者・跡継ぎの悩み一問一答のテーマは、「面倒な事は外注化して大丈夫?」です。

後継者として会社を引き継ぐと、苦手な仕事がけっこうあるものです。
それだけではなく、先代が仕事内容を明かさないため、やり方を知らないこともあるでしょう。
そういったことをもう面倒だから、外注してしまえ!と考えたとき、どんなことが危惧されるでしょうか。

今回はそんなお話を。

詳しくは動画で。


■小冊子『なぜ親子経営では確執がおこるのか?~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]』無料ダウンロードはコチラ
■YouTubeチャンネルで動画配信も行っています!こちらをご覧ください。

関連記事

  1. 経験か?知識か?@後継者・跡継ぎ一問一答

  2. 理念経営に対する先代の理解がない@後継者・跡継ぎ一問一答

  3. 【明日使える話のネタ】リーダーは強けりゃ良いってもんじゃない

  4. 後継者が新技術を検討すると先代が反対する@後継者・跡継ぎ一問一答

  5. ブラック企業、パワハラ、DV、監禁、といった被害に合う人がその場を立ち…

  6. 親の会社を継ぐ技術【影響を受けた一冊】

  7. 後継者としての悩みを解決するのは不可能では?@後継者・跡継ぎ一問一答

  8. その行動は脳が7秒前に決めていた!