心理学的に効果的な目標設定【明日使える話のネタ】

今日のVLOGのテーマは、「心理学的に効果的な目標設定」です。

大きな目標を漠然と抱える。
これは、モチベーションの維持のためにはとても大事なことだと思います。
しかし、行動レベルで言うと、行動を生み出す力にはなりにくいのかもしれません。
結果は行動を積み重ねた結果得られるものだとすると、日々、何かしら完遂する目標設定が必要なのかもしれません。

小刻みな目標と小刻みな行動。
これが確実に歩みを進める方法なのかもしれません。

今回はそんなお話を。

詳しくは動画で。


■小冊子『なぜ親子経営では確執がおこるのか?~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]』無料ダウンロードはコチラ
■YouTubeチャンネルで動画配信も行っています!こちらをご覧ください。

関連記事

  1. 権威の下では人は残虐になれる?(ミルグラム実験)

  2. 6人隔てたら誰とでも繋がれる【明日使える話のネタ】

  3. 【VLOG】マルチタスクとモノタスク、どちらが効率が良いか?

  4. ビジネス書の書き方12 ゲラの朱入れと執筆の反省【執筆日記】

  5. 速い脳と遅い脳、切り替わりを体感しよう【明日使える話のネタ】

  6. 成果主義で組織がバランスを崩す理由【明日使える話のネタ】

  7. 【VLOG】デキない社員が出来る仕組み

  8. その行動は脳が7秒前に決めていた!