今日のコトバvol.202『足し算の文化が顧客の真意を見えなくする!?』親子経営のヒント

私、田村が日々の中で接する言葉からの気づきを動画でシェアします。
元ネタは、書籍であったり、映画であったり、自らの内省であったり。
短めの動画ですので、お気軽にご視聴ください。

 

経済が伸びていた時は、単に足し算をすればよかった。
新たな機能、新たなサービス、これらを今までの商品・サービスに加えれば、単価は上がり、売り上げは上がったわけです。
しかし、このところ、そんな単純な市場ばかりではないような気がします。

 


今回ご紹介した本 『”社風”の正体』 ご購入の方はこちらから

https://amzn.to/2m8JT4x

関連記事

  1. 今日のコトバvol.121『「自信がない」にも二大メリットがある』親子…

  2. 今日のコトバvol.151『集中力のひみつ』親子経営のヒント

  3. 今日もコトバvol.73『問題を共有する読書ミーティング』親子経営のヒ…

  4. 今日のコトバvol.84『売っている商品・サービスのことは忘れる』親子…

  5. 今日のコトバvol.117『残酷すぎる成功法則』親子経営のヒント

  6. 今日のコトバvol.160『大富豪からの手紙』親子経営のヒント

  7. 今日のコトバvol.122『毎日「小さな勝利」をあげることに集中する』…

  8. 今日のコトバvol.141『専門性があるせいでかえって視野が狭くなる』…

ツールバーへスキップ