自己愛性人格障害と社長【影響を受けた一冊⑥】

人はターニングポイントには、何かしらの刺激があるものだと思います。
それは例えば人との出会いだったり、本や映画との出会いだったり。
私自身は、本からの影響が大きいので、私自身のエピソードとともにそんな本をご紹介しています。

親子の経営でなぜ確執が起こるのか。
その原因を探り、解消法を探求する中で、ある考え方に注目しました。
その考え方とは。
詳しくは動画で。


——————————————
■後継者向けセミナー開催日程はこちら

 

 

■小冊子『なぜ親子経営では確執がおこるのか?~そのメカニズムを知り、後継者が”今”を打開するための5つのステップ[要約版]』無料ダウンロードはコチラ
■YouTubeチャンネルで動画配信も行っています!こちらをご覧ください。
■時々読書会をやっています。開催情報はこちらをクリック

関連記事

  1. オイラの法則【影響を受けた一冊⑤】

  2. 壁【影響を受けた一冊⑧】

  3. 売上2億円の会社を10億円にする方法【影響を受けた一冊⑦】

  4. 小倉昌男経営学【影響を受けた一冊⑩】

  5. 不格好経営―チームDeNAの挑戦【影響を受けた一冊⑨】

  6. 思考は現実化する【影響を受けた一冊②】

  7. あなたの会社が90日で儲かる!【影響を受けた一冊③】

  8. 眠りながら成功する【影響を受けた一冊①】